ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 河合隼雄のカウンセリング講話

  • 河合隼雄のカウンセリング講話

河合隼雄のカウンセリング講話

  • 河合隼雄/著 河合 隼雄
    1928年、兵庫県生まれ。京都大学教育学博士。京都大学名誉教授。元・文化庁長官。1952年に京都大学理学部卒業後、高校の数学教諭、天理大学講師をへて、1959年にアメリカへ留学。1962年にスイスのユング研究所に留学し、日本人として初めてユング派分析家の資格を取得。1965年に帰国後、京都大学教育学部で臨床心理学を教えるかたわら、ユングの分析心理学を日本に紹介し、その発展に寄与。1992年、京都大学を退官。1995年、国際日本文化研究センター所長、2002年、第一六代文化庁長官に就任

  • ISBN
    978-4-422-11565-8
  • 発売日
    2013年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「一人の人間」として全力で「一人の人間」に向き合うさまざまな切り口から、常に変わらぬカウンセリングの本質を語る。講演シリーズ最後の一冊。
目次
第1章 カウンセリングと女性(男女差ということ
「母の時代」 ほか)
第2章 カウンセリングと芸術(心理療法はマニュアルどおりにはいかない
氾濫するマニュアル ほか)
第3章 禅仏教とカウンセリング(カウンセリングと言葉
禅問答とカウンセリング ほか)
第4章 日本中世の物語の世界(こぶとりじいさん
昔話がいまの話になるとき ほか)
第5章 病をいかに受けとめるか(病気と悩み
「クリエイティブ・イルネス(創造の病)」 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 河合隼雄のカウンセリング講話
  • 河合隼雄のカウンセリング講話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中