ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生なんて、そんなものさ カート・ヴォネガットの生涯

  • 人生なんて、そんなものさ カート・ヴォネガットの生涯

人生なんて、そんなものさ カート・ヴォネガットの生涯

  • チャールズ・J・シールズ/著 金原瑞人/訳 桑原洋子/訳 野沢佳織/訳 シールズ,チャールズ・J.(Shields,Charles J.)
    1951年、アメリカ・ペンシルヴェニア州生まれ、イリノイで育つ。高校の教師を経て、伝記作家に

    金原 瑞人
    1954年生まれ。翻訳家・法政大学教授

    桑原 洋子
    翻訳家。慶應義塾大学文学部英文学科修士課程修了。予備校講師を経てYAを中心とした作品の翻訳に携わるようになる

    野沢 佳織
    翻訳家。上智大学英文学科卒

  • ページ数
    677p 図版16p
  • ISBN
    978-4-7601-4284-2
  • 発売日
    2013年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 20世紀の文学に影響を与え続けた作家、「人間」カート・ヴォネガットを描く評伝、決定版。『スローターハウス5』『タイタンの妖女』『猫のゆりかご』数々の名作の裏には、波乱に満ちた彼の生きざまがあった。
目次
絶版、そして死ぬほどびくびくして
おまえは事故だった―一九二二~一九四〇
この丘いちばんのばか―一九四〇~一九四三
新婚用スイートで戦争へ―一九四三~一九四五
民俗社会と魔法の家―一九四五~一九四七
そんなに頭の固いリアリストにならないで―一九四八~一九五一
死んだエンジニア―一九五一~一九五八
子ども、子ども、子ども―一九五八~一九六五
作家のコミュニティ―一九六五~一九六七
大ブーム―一九六七~一九六九
さよなら、さよなら、さよなら―一九六九~一九七一
文化的官僚主義―一九七一~一九七四
盗作―一九七五~一九七九
ミスター・ヴォネガットを探して―一九八〇~一九八四
著名人として―一九八四~一九九一
死を待ちながら―一九九二~二〇〇七

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:AND SO IT GOES
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生なんて、そんなものさ カート・ヴォネガットの生涯
  • 人生なんて、そんなものさ カート・ヴォネガットの生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中