ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 今、はじめよう!新しい防災教育 子どもと教師の危険予測・回避能力を育てる 防災教育の決定版

  • 今、はじめよう!新しい防災教育 子どもと教師の危険予測・回避能力を育てる 防災教育の決定版

今、はじめよう!新しい防災教育 子どもと教師の危険予測・回避能力を育てる 防災教育の決定版

  • シリーズ名
    こうぶんエデュ
  • ページ数
    111p
  • ISBN
    978-4-7706-1059-1
  • 発売日
    2013年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,429 (税込:1,543

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • これ1冊で,防災教育・防災管理の全てがわかる!

    今,小学校が緊急に取り組まなければならない防災教育・防災管理の課題をまとめた防災教育の決定版!すぐに使えるワークシート,指導案つき。
目次
第1章 東日本大震災がもたらした学校防災の課題
第2章 防災教育のための知識
第3章 防災教育の考え方と進め方
第4章 防災教育の実際:ワークシートと指導案
【ワークシート】
学校で地震が起きた!
通学中に地震が起きた!
落ちてくる物,倒れてくる物,移動してくる物を探そう!
「緊急地震速報」って,何?
津波がくる! さあ,どうする?
大雨の日の通学路。どんな危険があるだろう?
かみなりがきそうだ! どうしたらいいのだろう?
午後は大雨の天気予報。ハイキングに行きますか?
情報を集めよう! 家族に知らせよう!
「避難計画」を考えよう!
いざというときのために備えておきたい必要品を探そう!
【学習指導案】
例1「自分で守ろう。自分のいのち」:学級活動・安全指導(低・中学年)
例2「危険予測と危険回避」:学級活動・安全指導(中・高学年)
例3「災害に備えよう」:学級活動・安全指導(高学年)
例4「大雨が引き起こす災害」:体育科保健領域
付1「緊急地震速報の報知音を用いた訓練」:(中・高学年)
付2「図上訓練(DIG)をやってみよう」:(高学年)
第5章 防災管理Q&A
学校防災のための体制づくりは?
学校はどのような備蓄が必要か
児童を学校に待機させる場合の判断基準は?
校外学習時の児童の安全確保の方法は?
災害発生時の情報収集・情報発信のしかたは?
学校が避難所となる場合の備えはどうしたらいい?
東日本大震災後の学校の施設・設備の見直しでの注意点は?
学校防災に必要な教職員研修のあり方は?
防災マニュアルの作成と防災危機管理の進め方は?
これからの学校防災での原子力災害に対しての備えは?
資料編

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 教員

ページの先頭へ

閉じる

  • 今、はじめよう!新しい防災教育 子どもと教師の危険予測・回避能力を育てる 防災教育の決定版
  • 今、はじめよう!新しい防災教育 子どもと教師の危険予測・回避能力を育てる 防災教育の決定版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中