ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近世中期歌舞伎の諸相

  • 近世中期歌舞伎の諸相

近世中期歌舞伎の諸相

  • 佐藤知乃/著 佐藤 知乃
    2001年3月東京大学大学院博士課程修了。2002年12月東京大学大学院研究拠点形成特任研究員。2007年4月東京大学大学院研究員。2012年4月亜細亜大学専任講師

  • シリーズ名
    研究叢書 436
  • ISBN
    978-4-7576-0664-7
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

12,000 (税込:12,960

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近世中期を代表する役者の一人、初代瀬川菊之丞に視点をあて、この時代の歌舞伎の具体相を諸方面から考察。年譜・資料翻刻影印を収録。
目次
第1章 演劇史と役者たち(元祖瀬川菊之丞と享保劇壇
二代目瀬川菊之丞の襲名
三代目瀬川菊之丞の芸歴)
第2章 狂言の具体相(江戸歌舞伎の興行と狂言―『春曙〓(くるわ)曾我』
書替女狂言「女鳴神」をめぐって
歌舞伎台帳『男伊達初買曾我』とその周辺)
第3章 歌舞伎の精神(江戸歌舞伎と『曾我物語』
女方論―『あやめぐさ』と「女形秘伝」)
第4章 歌舞伎の資料(初期京都役割番付小考
初期鳥居派の役者絵と上演資料―「柏峠吉例相撲」
役者評判記『役者時習請』の諸本)
第5章 元祖瀬川菊之丞出勤年譜
第6章 資料(絵入狂言本『改春曾我』(翻刻と影印)
絵入狂言本『けいせい満蔵鑑』(翻刻と影印))

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 近世中期歌舞伎の諸相
  • 近世中期歌舞伎の諸相

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中