ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 小池邦夫 絵手紙の絆 16人の奇才たちとの出会い

  • 小池邦夫 絵手紙の絆 16人の奇才たちとの出会い

小池邦夫 絵手紙の絆 16人の奇才たちとの出会い

  • 臼井雅観/著 臼井 雅観
    昭和23年、長野県安曇野市生まれ。昭和45年、明治大学卒業。雑誌、単行本の編集者を経て、ノンフィクションライター。編集者として小池邦夫と出会い、小池とのお付き合い、絵手紙歴ともに35年以上になる

  • ページ数
    236p
  • ISBN
    978-4-490-20830-6
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あの“唯我独特”の世界はなぜ生まれたのか。絵手紙誕生から50余年!今明かされる小池邦夫の“青春彷徨期”
目次
田島隆夫(織司・墨彩画家)―織物も余技の画文も目利きをうならせた
松田正平(洋画家・書家)―鉄筆のように鋭く強靱な線に魅せられて
みつはしちかこ(漫画家)―ファミリー漫画家が魅入られた絵手紙世界
長渕剛(シンガーソングライター・俳優)―俺の太陽よ早くのぼってきてくれ!
清水比庵(歌人・書家)―歌詠み人は書を、書家は歌を学べ
棟方志功(板画家)―「板極道」に徹した世界のムナカタ
勅使河原蒼風(草月流家元・書道家)―“華道家”の枠を飛び越えた異才
高村光太郎(彫刻家・詩人)―彫刻のみならず詩も書も彫刻である
須田剋太(洋画家)―傍若無人に疾駆し続けた異才の画家
芹澤〓(けい)介(型絵染作家・画家)―型絵染画家は類まれなる審美眼の持ち主〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 小池邦夫 絵手紙の絆 16人の奇才たちとの出会い
  • 小池邦夫 絵手紙の絆 16人の奇才たちとの出会い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中