ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 儒者 日本人を啓蒙した知の巨人たち

  • 儒者 日本人を啓蒙した知の巨人たち

儒者 日本人を啓蒙した知の巨人たち

  • 疋田啓佑/著 疋田 啓佑
    昭和12年中国東北部(旧満州)生まれ。35年九州大学文学部国文学科卒。40年九州大学大学院中国研究科修了。都城工業高等専門学校教授、二松學舎大学文学部教授、福岡女子大学文学部教授を歴任後、福岡女子大学名誉教授に。現在、NPO法人岡田記念館秋月書院理事長、「東洋の心を学ぶ会」顧問

  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-8009-1001-1
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 儒者とは、孔子に始まる政治・道徳の学である儒学を修めた人々を言う。本書は好評連載「儒者たちの系譜」に登場した人物のうち、山崎闇斎、荻生徂徠など江戸初期から幕末まで活躍した日本の代表的儒者20人を選び出し、時代順に紹介。本書から先人たちの学問を学ぶ姿勢や彼らの残した思想を学び、生かしたい。
目次
藤原惺窩―日本で最初に朱子学を学び、武将たちに伝える
林羅山―朱子学の発展の基礎を築く
中江藤樹―人々に良知に至る道を説く日本の陽明学の祖
熊澤蕃山―民の苦しみを自らの問題とした反骨の陽明学者
山崎闇斎―朱子我を欺かず、門人六千人に及ぶ厳格なる朱子学者
木下順庵―名利を求めず、多くの弟子を育て、儒学の本道を行く
山鹿素行―生涯人としての道を求め続けた兵学者でもあった儒者
安東省菴―自らの足跡を残すことなく、生涯、明の儒者・朱舜水を師と仰ぐ
伊藤仁斎―『論語』に人の生きる道を求めた先哲
貝原益軒―他の儒者の追随を許さない博学〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 儒者 日本人を啓蒙した知の巨人たち
  • 儒者 日本人を啓蒙した知の巨人たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中