ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 開港とシルク貿易 蚕糸・絹業の近現代

  • 開港とシルク貿易 蚕糸・絹業の近現代

開港とシルク貿易 蚕糸・絹業の近現代

  • 小泉勝夫/著 小泉 勝夫
    1936年長野県生まれ。1959年信州大学繊維学部卒業。愛知県蚕業試験場豊川支場、神奈川県蚕業試験場、神奈川県蚕業センター技術研究部・蚕糸普及部・蚕業指導所、神奈川県津久井地区及び湘南地区行政センター農林部、神奈川県農業総合研究所蚕糸検査場をへて、現在、財団法人シルクセンター国際貿易観光会館シルク博物館専門員

  • ページ数
    210p
  • ISBN
    978-4-902163-68-1
  • 発売日
    2013年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 横浜&神戸。幕末・開港から現代にかけるシルクの興亡。世界に誇る蚕種の孵化技術や自動繰糸機の開発―本書は日本近現代の技術史でもあり、経済史でもある。
目次
第1章 横浜開港とシルク貿易(開港へ向けての動き
横浜開港場の位置問題
横浜村の様子と生糸貿易の始まり ほか)
第2章 神戸開港と生糸貿易(神戸港の起こり
神戸開港と港湾の整備
神戸港からの生糸輸出の始まり ほか)
第3章 シルク貿易を支えた蚕糸教育と蚕糸技術(蚕糸教育・蚕糸研究機関の始まり
偶然発見した蚕糸技術
本格的な蚕糸技術の確立)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 開港とシルク貿易 蚕糸・絹業の近現代
  • 開港とシルク貿易 蚕糸・絹業の近現代

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中