ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 花を描く (普及版カルチャーシリーズ)

  • 花を描く (普及版カルチャーシリーズ)

花を描く (普及版カルチャーシリーズ)

  • 武田信吾/著 武田 信吾
    1944年東京生まれ。1969年武蔵野美術大学造型学部油画科卒業。1971年東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻(脇田和教室)修了。ジャパンアートフェスティバル、ホアン・ミロ国際賞展などにペンシルドローイングを出品。講談社フェーマススクールズ、東急セミナーBE(自由が丘校)、朝日カルチャーセンター(湘南教室)で水彩を教える

  • シリーズ名
    カルチャーシリーズ普及版
  • ISBN
    978-4-7661-2467-5
  • 発売日
    2013年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 花を描く基本書。
    美しい素描とわかりやすい図解が評価され愛読されている書籍の普及版です。どんな花でも描けるよう配慮された、豊富な、形と色のバリエーションも特徴。
    スケッチから作品制作までいろいろなケースで役立ちます。
目次
1章 花の形(花の基本形を探す
規則的な花弁の集まり ほか)
2章 花の色(彩色の基本
明度をコントロールする ほか)
3章 画材と表現効果(ペンによるドローイング
水墨風に描く ほか)
4章 制作のヒント(花器の描き方
日差しの中の花 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 花を描く (普及版カルチャーシリーズ)
  • 花を描く (普及版カルチャーシリーズ)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中