ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 嘉登次 明治生まれの快男児

  • 嘉登次 明治生まれの快男児

嘉登次 明治生まれの快男児

  • 小原健史/著 小原 健史
    昭和23年6月1日生まれ。佐賀県嬉野市出身。46年3月に成城大学経済学部卒業。同年4月に株式会社和多屋別荘副社長。53年4月から同社代表取締役。平成元年4月に全国旅館環境衛生同業組合連合会青年部長。8年、旅館ホテル飲食業の長年の悲願であった「特別地方消費税」の撤廃を実現、その運動の中心人物として活躍。15年6月に同連合会会長。19年六月から同連合会特別顧問を務めるなど旅館業界の重鎮。21年5月から嬉野市商工会会長を務めるなど、地元経済界の発展にも尽力

  • ページ数
    352p
  • ISBN
    978-4-905277-09-5
  • 発売日
    2013年05月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 全国旅館環境衛生同業組合連合会元会長で、現在は特別顧問を務める旅館業界の重鎮である筆者が、自らの父が生きた波瀾万丈の人生を綴る…。木材業、輸送業、映画館事業、旅館業と様々な業種を起業、経営しながら、観光産業を主とする「小原グループ」を形成していく。そして、その人生の後半において、故郷、佐賀県の県政の振興に尽力し、佐賀県議会議員11期44年、そして、佐賀県議会議長26年の地方政治史に名前を刻む人物となる。その人こそ小原嘉登次、明治の男である。
目次
第1部(臆病と正鵠
惨めな父、妹
木炭トラック
銀行の裏切り ほか)
第2部(将来への岐路
奉仕料
和多屋まつり
仲居たちのストライキ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 嘉登次 明治生まれの快男児
  • 嘉登次 明治生まれの快男児

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中