ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 闇への供物 2

  • 闇への供物 2

闇への供物 2

  • 千草忠夫/著 千草 忠夫
    生年月日、経歴などは不詳。『家畜人ヤプー』『花と蛇』などが掲載された『奇譚クラブ』の読者懸賞小説に応募し、1960年に「雌雄」で鮮烈なデビューを飾る。以後、数々の雑誌において「九十九十郎」「珠洲九」「乾正人」などの筆名で次々と話題作を発表。「千百蘭」の名でイラストも描いた。35年間の執筆活動で中短編(200枚未満)330、長編120以上という旺盛な執筆活動を展開。その流麗な筆致と残酷なまでの被虐美の追求が熱烈に支持された

  • シリーズ名
    ベストセラーズ文庫 P228
  • ページ数
    469p
  • ISBN
    978-4-584-39328-4
  • 発売日
    2013年06月

924 (税込:998

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 北国の古都・錦城市にフィクサーとして君臨する清原は不正融資の口止めに銀行専務夫人の由布子を、そして娘の名門女子高1年生の知英を次々と凌辱し、女の悦びを刻み付けていく。その毒牙は知英の親友・圭子に、美人教師・葉子へと弄虐の輪を広げていく。一方、名刹の美人未亡人・和香は檀家総代の猛蔵の魔手に搦めとられ、究極の快楽に身を慄わせる。闇の世界に引きずり込まれ堕とされていく、背徳の女性美讃歌・第2弾。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 闇への供物 2
  • 闇への供物 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中