ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 背徳の花嫁

  • 背徳の花嫁

背徳の花嫁

  • ヴァイオレット・ウィンズピア/著 長沢由美/訳 ウィンズピア,ヴァイオレット(Winspear,Violet)
    ロマンスの草創期に活躍した英国人作家。32歳で作家デビューを果たし、30余年の作家人生で約70作を上梓。生涯独身を通し、1989年に永眠するも、ロマンスの王道を貫く作風が今もファンに支持されている

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-522
  • ページ数
    219p
  • ISBN
    978-4-596-93522-9
  • 発売日
    2013年06月

619 (税込:669

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「きみは自分が何をしたのか、わかっているんだろうな!」激昂したヘラクリオンに体を揺さぶられながら、花嫁の長いベールを脱いだフェニーは罪悪感に苛まれていた。神の前で結婚の誓いを立てた相手が美しい婚約者ベネラではなく、地味でさえないその従妹だったとわかれば、激怒して当然だ。でも、奔放なベネラは恋人とアメリカへ逃げてしまった。そして私は、ひそかにヘラクリオンを愛していたのだ…。フェニーはエーゲ海の島に立つ白亜の館に迎え入れられた。男の子をひとり産み、その子を置いて去れという条件のもとに。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE CHILD OF JUDAS
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 背徳の花嫁
  • 背徳の花嫁

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中