ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ふくしま・震災後の生活保障 大学生たちの目で見た現状

  • ふくしま・震災後の生活保障 大学生たちの目で見た現状

ふくしま・震災後の生活保障 大学生たちの目で見た現状

  • シリーズ名
    早稲田大学ブックレット 「震災後」に考える 30
  • ISBN
    978-4-657-13304-5
  • 発売日
    2013年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

940 (税込:1,034

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 社会保障法、労働法を学ぶ学生たちが福島の人々の生活実態を多様なテーマにわたり詳細にレポート。瑞々しい感性で問題の本質に鋭く迫る。
目次
第1章 福島の将来、子どもの未来―福島からみる中高生の教育問題
第2章 福島の大学生と3・11―福島で生活し、学ぶ意味とは
第3章 震災と障害者―コミュニティのあり方を再考する
第4章 県外避難者のコミュニティ支援―みんなで支える、生きるためのつながり
第5章 避難について、それぞれの家族の選択
第6章 福島の復興のために―震災後の福島県の雇用問題から見えてきたこと
第7章 原発事故による介護人材不足―原発事故後の介護現場の現状を知る
第8章 早大・福島大交流会を通じて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ふくしま・震災後の生活保障 大学生たちの目で見た現状
  • ふくしま・震災後の生活保障 大学生たちの目で見た現状

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中