ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 原田正純の道 水俣病と闘い続けた医師の生涯

  • 原田正純の道 水俣病と闘い続けた医師の生涯

原田正純の道 水俣病と闘い続けた医師の生涯

  • 佐高信/著 佐高 信
    1945年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。高校教師、経済雑誌編集長を経て、現在、評論家として活躍中

  • ページ数
    188p
  • ISBN
    978-4-620-32206-3
  • 発売日
    2013年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 医師の立場から胎児性水俣病を見出し、常に患者の側に立って水俣病を告発し続けた原田正純。企業の利潤追求、国の経済発展の論理と対峙した少数派の闘いの先駆性を、いま原発震災の時代に振り返る。
目次
第1章 水俣病は病という名の殺人だ―水俣病との闘い、その序章(それは動物の異変から始まった
イプセンの戯曲『民衆の敵』に医師のあるべき姿を重ねて ほか)
第2章 おいたちの記―原田正純はこうして原田正純になった(めげない少数派
社会の子 ほか)
第3章 患者の側に立つ「中立」―弱き者に寄り添って五十年(深い笑顔の人
出会うべくして出会った師 ほか)
第4章 権威・権力との闘い―歴史を動かすのは多数派ではない(「水俣病の権威」と紹介されるのが大嫌い
戦いに「笑い」は不可欠 ほか)
第5章 まだ水俣病は終わっていない―負の遺産を後世へ、世界へ伝える(「四捨五入の思想」に徹底抗戦
埋もれた患者はまだまだいる ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 原田正純の道 水俣病と闘い続けた医師の生涯
  • 原田正純の道 水俣病と闘い続けた医師の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中