ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 河口慧海著作選集 9 河口慧海著述拾遺 上

  • 河口慧海著作選集 9 河口慧海著述拾遺 上

河口慧海著作選集 9 河口慧海著述拾遺 上

  • 河口慧海/著 河口 慧海
    仏教学者、僧侶。大阪府堺市生まれ。哲学館(現・東洋大学)、黄檗山萬福寺に学ぶ。仏教の原典を求め、単身チベット探検を敢行、明治34年(1901)日本人で初めてチベットの首府ラサに到達する。大正2年(1913)2度目のチベット入りを果たし、チベット大蔵経等を将来する。帰国後、大正大学教授

    高山 龍三
    1929年大阪生まれ、大阪市大・大学院修了、東京工大、東海大、大阪工大教授を経て、京都文教大教授を定年退職。現在、チベット文化研究会会長。主にヒマラヤ・チベットの民族誌研究、近年は河口慧海の研究に従事

河口慧海の新発見の著述を網羅的に集成

  • 巻の書名
    河口慧海著述拾遺 上
  • 巻の著者名
    高山龍三/編
  • ISBN
    978-4-86330-060-6
  • 発売日
    2013年03月

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

8,000 (税込:8,800

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 長年に亙る、優れたチベット研究・河口慧海研究の業績で知られる高山龍三氏が、近年新たに発見された河口慧海関係文書を集成し、精密な編集・校訂作業を加えた上で公開。チベット史、近代東洋史、仏教学の研究に必携の第一級史料。
目次
第1部 探検談(西蔵に於ける日本僧侶の来翰
川口慧海氏西蔵よりの来状
河口慧海師の消息 ほか)
第2部 チベット・蒙古事情(西蔵観察(風俗)談
西蔵西北原の子供
西蔵の商業と其の習慣 ほか)
第3部 チベットをめぐる国際情勢(ネパールと西蔵の紛争
西蔵と支那と英国
西蔵問題と仏教 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 河口慧海著作選集 9 河口慧海著述拾遺 上
  • 河口慧海著作選集 9 河口慧海著述拾遺 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中