ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 学び、つながる日本と韓国の近現代史

  • 学び、つながる日本と韓国の近現代史

学び、つながる日本と韓国の近現代史

  • シリーズ名
    日韓共通歴史教材
  • ISBN
    978-4-7503-3794-4
  • 発売日
    2013年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近代の入り口で列強の圧迫を受けた東アジアのなかで日本と韓国はどのような選択をしたのか。帝国主義国の仲間入りと植民地化という異なる道を歩んだ2つの国。歴史を国家の視点からだけではなく、民の視点、地域の視点を重視して生徒と共に考える歴史副教材。
目次
19世紀東アジア社会はどのような姿だったのでしょう
1章 開港と近代化(国と港を開く
日本と朝鮮が改革を始める
日本と朝鮮の関係をめぐる意見の違い)
2章 侵略と抵抗(日本、朝鮮を侵略し清と戦争を始める
大韓帝国をめぐって日本とロシアが戦争する
朝鮮、日本の侵略に反対し闘う)
3章 植民地支配と独立運動(日本が、大韓帝国を植民地にする
朝鮮を足場にして日本が大陸侵略戦争を展開する
植民地政策を支持した朝鮮人と反対した日本人
朝鮮、日本からの独立のために闘う)
4章 戦争から平和へ(日本の敗戦と解放を迎えた朝鮮
残された課題と日韓の友好をめざして)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 学び、つながる日本と韓国の近現代史
  • 学び、つながる日本と韓国の近現代史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中