ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 実現可能な気候変動対策 政策・経済・技術・エネルギーのバランス

  • 実現可能な気候変動対策 政策・経済・技術・エネルギーのバランス

実現可能な気候変動対策 政策・経済・技術・エネルギーのバランス

  • 山口光恒/監訳 山口 光恒
    東京大学先端科学技術研究センター特任教授。専門は環境経済学。産業構造審議会地球環境小委員会委員、OECD貿易と環境合同作業部会副議長・日本政府代表、IPCC第三次~五次報告第3作業部会代表執筆者

  • ISBN
    978-4-621-08657-5
  • 発売日
    2013年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

6,800 (税込:7,344

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「対策の費用と効果のバランス」と「対策とエネルギー安全保障や経済とのバランス」を軸に、実現可能な気候変動対策を熱く解説。
目次
気候変動対策の究極目標と、望ましく、かつ実現可能な国際枠組み
緩和目標と国・地域間における公平な緩和努力
バランスのとれたエネルギー安全保障と気候変動対策
緩和コスト
緩和と適応のバランス
気候変動政策
エネルギー効率向上のポテンシャルと障壁
技術普及・開発
福島第一原子力発電所事故と日本のエネルギー、気候変動政策への影響
IPCCとコミュニケーション

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Climate Change Mitigation
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 実現可能な気候変動対策 政策・経済・技術・エネルギーのバランス
  • 実現可能な気候変動対策 政策・経済・技術・エネルギーのバランス

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中