ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 環境土壌学者がみる福島原発事故 データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染

  • 環境土壌学者がみる福島原発事故 データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染

環境土壌学者がみる福島原発事故 データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染

  • 浅見輝男/著 浅見 輝男
    1932年出生。1955年東京大学農学部農芸化学科卒業。1957年東京大学大学院化学系研究科農芸化学専門課程修了。1959年東京大学農学部助手。1972年茨城大学農学部助教授。1980年茨城大学農学部教授(~1998)。茨城大学名誉教授、日本学術会議会員(第6部)(1994~2003)、日本環境学会副会長(1994~2001)、日本環境学会会長(2001~2005)、ヤーコン研究会会長(1998~2002)。農学博士。専攻:環境土壌学

  • ISBN
    978-4-901496-67-4
  • 発売日
    2013年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

6,000 (税込:6,600

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書の特徴は、東日本大震災による地震・津波・原発事故被害を俯瞰し、独自の整理により、全体像を描いていること、さらに専門の分野から放射性核種による土壌・食品汚染について、チェルノブイリ事故後の資料も活用しつつ、今回の事故についての公開された膨大なデータを整理、平易な言葉で解説していることである。
目次
地震と津波
福島第一原子力発電所事故
大気に放出された放射性核種による土壌汚染
農耕地土壌の汚染
放射性セシウムによる河川・湖沼・沿海底質の汚染
放射性セシウム以外の放射性核種による土壌汚染
地表の植物、土壌を汚染した放射性セシウムの移動
土壌中での放射性セシウムの挙動
放射性セシウムによる汚染土壌の修復
食品、飼料および肥料・土壌改良資材等の放射性セシウムの基準値
各種食品のヨウ素-131および放射性セシウムによる汚染
原発事故による人体被害
チェルノブイリ原発事故の植物、動物、微生物におよぼす影響

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 環境土壌学者がみる福島原発事故 データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染
  • 環境土壌学者がみる福島原発事故 データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中