ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 腸をダメにする習慣、鍛える習慣 腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法

  • 腸をダメにする習慣、鍛える習慣 腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法

  • 藤田紘一郎/著 藤田 紘一郎
    1939年、旧満州生まれ。東京医科歯科大学卒業。東京大学医学系大学院修了、医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学教授、東京医科歯科大学教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授。人間総合科学大学教授。専門は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で、小泉賞を受賞。2000年、ヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会社会文科賞、国際文化栄誉賞を受賞

  • シリーズ名
    ワニブックス|PLUS|新書 094
  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-8470-6060-1
  • 発売日
    2013年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 健康で長生きするには免疫力を上げること、そしてそのためには、「腸内環境」を健康に保つことが大事、ということが昨今広く知られるようになりました。腸内細菌が元気に働くいい腸を持つ人は、心身ともに状態が良く病気にかかりにくい―つまり、「腸の健康があなたの寿命を決める」のです。でも、現代に生きる私たちは、知らず知らずのうちに腸を痛めつけて、免疫力を下げてしまっていると著者は指摘します。70歳を過ぎてますます元気な腸内研究の第一人者・藤田先生が、腸内細菌をぐんぐん育てて免疫力を上げる30の習慣を明快に解説します。
目次
第1章 腸をダメにする食べ方、鍛える食べ方(肥満解消には脂肪細胞の働かせ方が大事
脳に従っている限り、ダイエットは成功しない
ほどほどの運動とトウガラシで脂肪の燃焼率を上げる ほか)
第2章 腸をダメにする食べもの、鍛える食べもの(スナック菓子は腸内細菌を減らす
味噌と納豆が腸内細菌の滋養強壮剤になる
腸内細菌を喜ばせるには死んだ善玉菌でもよい ほか)
第3章 腸をダメにする生活、鍛える生活(「シャワーだけ」がガン細胞の増殖を許す
石鹸で手洗いをすると風邪をひきやすくなる
恋する気持ちを忘れなければ、心が老いることはない ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 腸をダメにする習慣、鍛える習慣 腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法
  • 腸をダメにする習慣、鍛える習慣 腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中