ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • コルテス戯曲選 2

  • コルテス戯曲選 2

コルテス戯曲選 2

  • ベルナール=マリ・コルテス/著 佐伯隆幸/訳 コルテス,ベルナール=マリ(Kolt`es,Bernard‐Marie)
    劇作家、小説家。1948年、フランス東部、ドイツとの国境に近い都市メッスに生まれ、22歳にしてストラスブールで演劇に目覚め、自前の小劇団での活動を経て、77年、『森の直前の夜』をアヴィニョン・オフで上演した頃より本格的に劇作に入る。83年、ナンテール・アマンディエ劇場でパトリス・シェロー演出による『黒人と犬どもの闘争』ののち、一躍パリ演劇界の寵児となった。モノローグの多用など、劇作法も独自で、フランス演劇ではときに「コルテス以後」という言葉が使われるほど、同時代、あるいは、以後の世代に大きな影響を与えたし、与え続けている。初期の、作者自身がのちに忌避した習作的な作品を除くと、いずれもシェローが演出した『西埠頭』に、『綿畑の孤独のなかで』、『砂漠への帰還』、89年にかれがエイズで没したあと、ベルリンでペーター・シュタインが初演した遺作『ロベルト・ズッコ』等が代表作。小説は『プロローグ』、『都市のなかとても遠くへ馬での逃走』その他

    佐伯 隆幸
    1941年生。演劇評論家。学習院大学名誉教授

  • 巻の書名
    西埠頭/タバタバ
  • ページ数
    209p
  • ISBN
    978-4-8462-0399-3
  • 発売日
    2013年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:QUAI OUEST
原タイトル:TABATABA
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • コルテス戯曲選 2
  • コルテス戯曲選 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中