ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 江戸の遊女

  • 江戸の遊女

江戸の遊女

  • 石井良助/著 石井 良助
    1907(明治40)年生まれ。東京大学法学部卒業。法学博士。東京大学名誉教授。1990年文化勲章受章。1993年1月12日逝去

  • シリーズ名
    明石選書
  • ISBN
    978-4-7503-3756-2
  • 発売日
    2013年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 遊女、妾、飯盛女。虚無僧、髪結、高利貸。あるいは乞食、猿飼、茶筅。かれら社会の周縁を生きた人々を見ずに、江戸の庶民文化を語ることはできない。また、江戸期は、契約が生活のさまざまな場面で交わされた契約社会であり、それは周縁にあったこれらの人々にあっても例外ではなかった。日本法制史研究の泰斗が、当時の史料も紹介しつつ、江戸の庶民生活を描き出す。
目次
帯刀のこと
苗字のこと
乞胸のこと
非人のこと
かぶり乞食のこと
猿飼のこと
茶筅と夙のこと
虚無僧のこと
髪結のこと
湯屋のこと〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 江戸の遊女
  • 江戸の遊女

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中