ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 想像ラジオ

  • 想像ラジオ

想像ラジオ

  • いとうせいこう/著 いとう せいこう
    1961年東京都生まれ。作家、クリエイター。早稲田大学法学部卒業後、出版社の編集を経て、音楽や舞台、テレビなどの分野でも活躍。1988年、小説『ノーライフキング』でデビュー。1999年、『ボタニカル・ライフ』で第15回講談社エッセイ賞受賞

  • ISBN
    978-4-309-02172-0
  • 発売日
    2013年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • かつてない大反響を呼んだ、いとうせいこう、16年の沈黙を破る新作小説。

    【話題騒然!】
    ●「想像すれば聞こえるはずだ」というストレートなメッセージに感動(沼野充義・東京新聞)
    ●悲観と楽観の間で引き裂かれたわれわれの時代の「気分」を鮮やかに捉えている(松浦寿輝・朝日新聞)
    ●圧巻。傑作。早くも今年のベスト3に入る作品に出会ってしまった(伊藤氏貴・読書人)
    ●読めば涙が止まらない。傷つき暴力衝動に駆られたこの社会に、必要な小説(星野智幸)
    ●荒唐無稽なシチュエーションこそが、現実以上の現実をあぶりだす。これが文学の力だ。間違いなく傑作だ(中島岳志・毎日新聞)
    ●夥しい死の事実を、どう受けとめればよいのか。生きている者にできることはあるのか。その問いに真正面から向き合う(平松洋子・読売新聞)

    ◎大推薦。普段小説なんて読まない方に是非(@yoshikma)
    ◎面白かった。今年読んだ小説の中で1位だ(@spe_iizuka)
    ◎本当に素晴らしい。余計な説明はしたくない、とにかく多くの人に読んでほしい。小説を読んでこんなに泣いたことはない(@tangegozen)
    ◎読んでください。立ち読みで最初の1ページでいいから。そしたらきっと全部読んじゃうから(@aya_super_aya)
    ◎ひたすら衝撃。うまく言えないので、みんな読んでみて感じてください。(@kintakk1010ber)

    【あらすじ】
    耳を澄ませば、彼らの声が聞こえるはず??。
    「文藝」掲載時より口コミで話題を呼び、かつてない大反響に。
    著者16年の沈黙を破る、生者と死者の新たな関係を描き出した心に深く響く物語。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 想像ラジオ
  • 想像ラジオ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中