ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし

  • ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし

ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし

  • ときありえ/著 とき ありえ
    1951年東京生まれ。ドイツ文学に傾倒して独文科に進むが、結婚を機に渡仏、パリ第3大学に学ぶ。帰国後、児童文学の創作を始める。1989年『のぞみとぞぞみちゃん』で日本児童文学者協会新人賞。「音楽劇」の脚本も手がけ、2013年には文化庁の派遣研修員としてフランスに滞在し、カン市の劇場で研修を行う。英・仏の絵本の翻訳も数多い

  • シリーズ名
    講談社文学の扉
  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-06-283225-0
  • 発売日
    2013年03月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 心のシャベルが掘り当てたのは、わたしの本当の望みを伝える声。小6の里菜子は、バラの家でリーナと出会い、自分を見つける。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 小学34年生

ページの先頭へ

閉じる

  • ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし
  • ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中