ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本医家列伝 鑑真から多田富雄まで

  • 日本医家列伝 鑑真から多田富雄まで

日本医家列伝 鑑真から多田富雄まで

  • 鈴木昶/著 鈴木 昶
    1932年、山形県生まれ。文系か薬学に転じ、卒後は新聞や雑誌の仕事に携わる。元、薬事日報編集局長。薬剤師、医療ジャーナリスト

  • ページ数
    463p
  • ISBN
    978-4-469-26745-7
  • 発売日
    2013年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 野口英世、貝原益軒、鑑真……。日本の医史上忘れることのできない医師、僧侶、栄養学者ら100人を選び、その業績を描く。
目次
鑑真―本草医学も伝導
丹波康頼―医心方を編さん
栄西―お茶一服の養生
良忠―看護の要を諭す
道元―口腔衛生の先駆
梶原性全―人倫も説く僧医
田代三喜―中医学の日本化
曲直瀬道三―実証医学を普及
永田徳本―薬は一服一八文
施薬院全宗―治世参謀の僧医〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本医家列伝 鑑真から多田富雄まで
  • 日本医家列伝 鑑真から多田富雄まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中