ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • がんを克服できる脳 大切な人が病気になったら、あなたが未来を導こう

  • がんを克服できる脳 大切な人が病気になったら、あなたが未来を導こう

がんを克服できる脳 大切な人が病気になったら、あなたが未来を導こう

  • 苫米地英人/著 苫米地 英人
    1959年、東京都生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人BWF日本代表、米国教育機関TPIジャパン日本代表。天台宗ハワイ別院国際部長、財団法人日本催眠術協会代表理事。1983年、上智大学外国語学部英語学科卒業。同年、三菱地所へ入社。その後、フルブライト留学生としてイェール大学大学院に留学

  • ページ数
    173p
  • ISBN
    978-4-391-14297-6
  • 発売日
    2013年04月

1,429 (税込:1,543

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • がんは、病気は、脳機能を正しく使えば身体から追い出せる。最新の脳科学に基く、メディカルコーチングとは。
目次
第1章 がんを克服するために(なぜがんは怖いと思ってしまうのか?
がんは不治の病ではありません ほか)
第2章 医療の力を最大限に引き出す(68万人もいるがん難民
信頼できる医師はプラセボ効果を発揮する ほか)
第3章 家族の協力ががんを克服する(家族にとって私は死んだも同然!?
3つのルール ほか)
第4章 がんを克服して生きる思考(がん患者の死亡率がいちばん低い病院はどこ?
がん患者のためのコーチング ほか)
第5章 本当の“健康体”になれる、脳も身体も活性化させる方法(“心”を込める呼吸法(息吹)
簡単で楽しい!ぷるぷる気功 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • がんを克服できる脳 大切な人が病気になったら、あなたが未来を導こう
  • がんを克服できる脳 大切な人が病気になったら、あなたが未来を導こう

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中