ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • りんご酒と嘆きの休暇

  • りんご酒と嘆きの休暇

りんご酒と嘆きの休暇

  • アレクサンダー・キャンピオン/著 小川敏子/訳 キャンピオン,アレクサンダー(Campion,Alexander)
    ニューヨーク生まれ。コロンビア大学卒業後、経営コンサルタントをしている時にベンチャー事業の手伝いを頼まれて半年の約束でパリに渡り、以後35年間パリで暮らす。やがてレストラン評論家として執筆を始めた。『パリのグルメ捜査官』シリーズで小説デビュー。トロントに暮らしている

  • シリーズ名
    コージーブックス キ1-2 パリのグルメ捜査官 2
  • ページ数
    399p
  • ISBN
    978-4-562-06012-2
  • 発売日
    2013年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

886 (税込:957

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 休暇でノルマンディの田舎に暮らす伯父を訪ねた、パリ警視庁の警視カプシーヌ。忙しい日常を離れ、伯父の大邸宅でふるまわれる旬のご馳走―名産のりんご酒にカマンベール、きのこ、そしてジビエ料理に舌鼓を打ち、楽しいひと時を過ごすはずだった。ところが、狩猟が解禁されたばかりの村では、狩りの最中に不審な事故が多発。のどかなはずのこの村で、いったい何が起きているの?警察官になることに大反対だった伯父から捜査を頼まれ、ようやく一族に認めてもらえた嬉しさを噛みしめるカプシーヌ。でも田舎町での捜査は都会とは違い、昔からの知人にふりまわされてばかりで…!?フランスの田舎町の魅力がいっぱいのシリーズ第二弾。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 15cm
原題 原タイトル:CRIME FRAICHE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • りんご酒と嘆きの休暇
  • りんご酒と嘆きの休暇

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中