ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子どもの発達障害家族応援ブック 発育、成長、生活の「困った」を解消する 家族だけで悩まないで!

  • 子どもの発達障害家族応援ブック 発育、成長、生活の「困った」を解消する 家族だけで悩まないで!

ポイント倍率

子どもの発達障害家族応援ブック 発育、成長、生活の「困った」を解消する 家族だけで悩まないで!

  • 高貝就/著 高貝 就
    独立行政法人国立病院機構天竜病院児童精神科部長。1967年、静岡県生まれ。1996年に新潟大学医学部卒業、2006年に浜松医科大学大学院修了。医学博士。大学卒業後は浜松医科大学精神医学教室に入局し、浜松医科大学病院精神科神経科および関連病院で研鑚を積む。静岡市立静岡病院精神科長、ブリティッシュ・コロンビア大学教育学部客員助教、浜松医科大学病院精神科神経科講師等を経て2012年より現職。広汎性発達障害を始めとした子どものこころの臨床に日々従事している。浜松医科大学非常勤講師。浜松市精神保健福祉審議会委員を兼任。日本小児精神神経学会所属

  • ISBN
    978-4-87954-948-8
  • 発売日
    2013年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 発達障害を持つ子どもが、すこやかに成長し、将来自立していけるように、発達障害の基礎知識とともに療育や支援の受け方など実践的で役に立つ情報を児童精神科医師がわかりやすく解説。幼児期から中学生まで年代別に、気になる行動への接し方や理解の仕方もマンガによる事例を用いながらやさしく説明。
目次
第1章 広汎性発達障害の子どもの特徴
第2章 子どもを理解する
第3章 相談や療育はどこで受けられる?
第4章 成長とともにあらわれる「気になる」行動には
第5章 親だって支えが必要
第6章 幼稚園・保育園・学校、どうなる?
第7章 これからの境遇を生きる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 子どもの発達障害家族応援ブック 発育、成長、生活の「困った」を解消する 家族だけで悩まないで!
  • 子どもの発達障害家族応援ブック 発育、成長、生活の「困った」を解消する 家族だけで悩まないで!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中