ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 森に住む動物

  • 森に住む動物

森に住む動物

  • 飯島正広/著 飯島 正広
    1951年、東京に生まれる。動物写真家・映像作家。東京農業大学動物学研究室卒業。世界中で動物の写真・映像を撮影している。アジア熱帯やヒマラヤなどで、ユキヒョウ、ツルのヒマラヤ越えなど、珍しい動物の映像を撮影。NHK『地球!ふしぎ大自然』、『ダーウィンが来た!』など、多くの番組を制作。ライフワークとして、日本の北から南まで動物の撮影を重ねている。日本哺乳類学会会員・アジアネーチャービジョン代表。JPS、SSP会員

  • シリーズ名
    365日出会う大自然
  • ページ数
    160p
  • ISBN
    978-4-416-11324-0
  • 発売日
    2013年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本の森に住む動物たちを、生態、住んでいる環境などに視点をあて、365日の生き物カレンダーと興味深い記事で紹介します。著者は、動物、特に日本のほ乳類、動物の生態写真を得意とするカメラマンで、ふだんTVなどでも紹介されない日本国内の動物たちのディープな生態のシーンを記録してきました。本書でも、たとえば、イノシシやクマ、タヌキなど名前は一般的にもよく知られている動物の意外な行動や不思議な暮らしぶりの一面をたくさん紹介しています。
目次
雪とイノシシ
ホンドタヌキの里山ぐらし
コウモリの冬眠
キタキツネは恋の季節
謎の動物―ハクビシン
大陸から渡って来た動物
スノーモンキー
甘い匂いに誘われて―ヤエヤマオオコウモリ
冬のエゾリス
コウモリずかん〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 31cm
対象年齢 小学56年生 中学生

ページの先頭へ

閉じる

  • 森に住む動物
  • 森に住む動物

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中