ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いちばんわかりやすい北欧神話

  • いちばんわかりやすい北欧神話

いちばんわかりやすい北欧神話

  • 杉原梨江子/著 杉原 梨江子
    聖樹・巨樹研究家。エッセイスト。広島県生まれ。日本の樹木信仰、古代ケルトの木の暦、世界中の木にまつわる神話、思想を中心に、植物と人間との交流の歴史を研究。古代北欧の宇宙樹思想に精通するため、現代・古代アイスランド語を学ぶ。北欧の古代文字「ルーンRUNE」に関する講座を定期的に開催。現在、神秘の巨樹と出会う旅を続けながら、「木は人の魂を救う」をテーマに執筆、講演などを行なっている。日本文藝家協会会員

  • シリーズ名
    じっぴコンパクト新書 136
  • ISBN
    978-4-408-10973-2
  • 発売日
    2013年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

762 (税込:823

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古代の北方ゲルマンの神話は、スカンジナヴィア半島とアイスランドで『エッダ』『サガ』として豊かな物語世界に結実した。オーディン、トール、ロキ、ヴァルキューレ!極北の神々の物語。
目次
序章 北欧神話とは何か?
第1章 北欧神話の世界観―殺害の歴史から幕を開けるオーディンの世界創造
第2章 北欧神話の登場人物―神族、巨人族、人間族…さまざまな種族が住まう世界
第3章 神々の事件簿―神々や英雄たちが引き起こした数々の大事件
第4章 北欧神話の文化―北欧神話に登場する文字や呪術、アイテム、動物たち
第5章 神々の黄昏ラグナロク―いかにして最終戦争が起こり、世界は復活したか?

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • いちばんわかりやすい北欧神話
  • いちばんわかりやすい北欧神話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中