ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • クラシックの愉しみ アナログ主義者が選んだ名指揮者・名歌手・名演奏家

  • クラシックの愉しみ アナログ主義者が選んだ名指揮者・名歌手・名演奏家

クラシックの愉しみ アナログ主義者が選んだ名指揮者・名歌手・名演奏家

  • 横溝亮一/著 横溝 亮一
    1931年、作家の横溝正史の長男として東京に生まれる。早稲田大学第一文学部英文科卒業。東京新聞文化部音楽担当記者を経て77年に音楽評論家となる。100回を超える渡航を重ね、2005年にフィンランド政府よりフィンランド獅子勲章騎士第1級章を授与される

  • ISBN
    978-4-04-110391-3
  • 発売日
    2013年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • カラヤンや小澤征爾、チェビリダッケ、マリア・カラスやウィーンフィル初来日――。音楽史史上、歴史に残る数々の名場面に立ち会っていたからこそ書くことができた秘話をまじえた貴重な記録。
目次
ショパンの詩心に迫る演奏―アルフレッド・コルトー
時代を画した表現者たち―ゲルハルト・ヒュッシュ/マリアン・アンダースン
精神性と人間性―ヨーゼフ・シゲティ/ユーディ・ニューイン
ヨーロッパの音楽の正統は今―ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
緊密なるアンサンブル―ブダペスト弦楽四重奏団/バリリ四重奏団
スマートなカリスマ指揮者―ヘルベルト・フォン・カラヤンNHKイタリア・オペラの興奮―レナータ・テバルディ/マリオ・デル・モナコ/ジュリエッタ・シミオナート
N響を育てた指揮者たち―ヨーゼフ・ローゼンシュトック/ウォルフガング・サヴァリッシュ/ロブロ・フォン・マタチッチ
言葉を大事にしたソプラノ歌手―エリーザベト・シュヴァルツコップ
ニューヨーク・フィルと若き日のオザワ―レナード・バーンスタイン/小澤征爾〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • クラシックの愉しみ アナログ主義者が選んだ名指揮者・名歌手・名演奏家
  • クラシックの愉しみ アナログ主義者が選んだ名指揮者・名歌手・名演奏家

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中