ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 罠に落ちた二人

  • 罠に落ちた二人

罠に落ちた二人

  • ミシェル・リード/著 柿原日出子/訳 リード,ミシェル(Reid,Michelle)
    1997年に『追憶の重さ』で日本デビューを果たした。その後も40作以上の作品を発表し、情熱的な作風で読者の絶大な支持を集めている。英国マンチェスター在住

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-499
  • ページ数
    203p
  • ISBN
    978-4-596-93499-4
  • 発売日
    2013年02月

619 (税込:669

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ドアを開けると、相変わらず傲慢さと権力を漂わせたラフィクが座っていた。そして彼は、あの日と同じ台詞を言い放った…

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE ARABIAN LOVE-CHILD
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ラーマン国際銀行の最上階へ案内されながら、待ち受けるラフィクとの再会を思い、メラニーは身を震わせた。8年前、ありもしない不貞を疑われたメラニーは、愛するラフィクに、無慈悲にもごみのように捨てられた。また彼に会うのは怖い…でも、今こそ真実を伝えなければ。決意をかためてメラニーが頭取室のドアを開けると、相変わらず傲慢さと権力を漂わせたラフィクが座っていた。そして彼は、あの日と同じ台詞を言い放った。『出ていけ』あなたには息子がいるのだと、メラニーが告げる前に。

ページの先頭へ

閉じる

  • 罠に落ちた二人
  • 罠に落ちた二人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中