ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • さる上流婦人の憂鬱

  • さる上流婦人の憂鬱

さる上流婦人の憂鬱

  • マヤ・ローデイル/著 草鹿佐恵子/訳 ローデイル,マヤ(Rodale,Maya)
    数冊のリージェンシー・ヒストリカルロマンスの著書がある。ニューヨーク市に暮らす

    草鹿 佐恵子
    翻訳家。京都市生まれ。大阪大学人間科学部卒業

  • シリーズ名
    マグノリアロマンス MR-03
  • ページ数
    431p
  • ISBN
    978-4-7755-1983-7
  • 発売日
    2013年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

886 (税込:957

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 貴族のゴシップを記事にする男爵未亡人のジュリアナは、伯爵の息子の密会で彼の秘密を知り、それをコラムにするが……。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:A TALE OF TWO LOVERS
対象年齢 一般

商品のおすすめ

男爵未亡人のジュリアナは、“さる上流婦人”という名で新聞のゴシップ欄の担当記者をしている。彼女はある晩、とびきりのスキャンダルを目撃する。放蕩者として名高いロクスベリー子爵が、なんと劇場の舞台裏で男性を抱擁していたのだ!一方のロクスベリーは、あまりの彼の放蕩ぶりに怒った父親から、一ヵ月以内に結婚しないと今後の生活費は出さないと宣言される。貧困か結婚か―二者択一を迫られるが、彼と『男の愛人』についての記事がロンドンじゅうの話題になり、結婚という選択が難しくなってしまう。嘘の記事を書いた記者に会うために、ロクスベリーは新聞社に乗りこむが…。

ページの先頭へ

閉じる

  • さる上流婦人の憂鬱
  • さる上流婦人の憂鬱

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中