ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オコノギくんは人魚ですので 1

  • オコノギくんは人魚ですので 1

オコノギくんは人魚ですので 1

  • 柴村仁/〔著〕 柴村 仁
    第10回電撃小説大賞“金賞”を受賞し作家デビュー

  • シリーズ名
    メディアワークス文庫 し3-6
  • ページ数
    268p
  • ISBN
    978-4-04-891342-3
  • 発売日
    2012年12月

550 (税込:594

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ナツが通う城兼高校には、ときどき“人魚”が転入してくる。うまく擬態しているので見た目は普通の人間と変わりない。でもやっぱりところどころ謎めいていて、カチカチと妙な音を発したり、うっかりヒレを出したりと、なんだか目が離せない。やむをえない事情で大好きな水泳をやめてしまい、物足りない日々を送るナツは、ある放課後、オコノギくんがひとりで学校のプールサイドにいるのを目撃する。どうやらオコノギくんは、何かをさがしているみたいで…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • オコノギくんは人魚ですので 1
  • オコノギくんは人魚ですので 1

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中