ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 厭な物語

  • 厭な物語

厭な物語

  • アガサ・クリスティー/他著 中村妙子/他訳 クリスティー,アガサ(Christie,Agatha)
    1890‐1976。イギリス生まれ。『そして誰もいなくなった』『アクロイド殺し』『ABC殺人事件』などの名作を多数発表、「ミステリの女王」の異名をとる

    ハイスミス,パトリシア(Highsmith,Patricia)
    1921‐1995。アメリカ生まれ。『見知らぬ乗客』、『太陽がいっぱい』ほか映画化された作品も数多い。歪んだ心理をクールに描くサスペンス小説を得意とした

    ルヴェル,モーリス(Level,Maurice)
    1875‐1926。フランス生まれ。1900年代から1920年代にかけて多くの怪奇短編を発表。陰惨な演劇で知られる“グラン・ギニョール劇場”で演じられた作品も少なくない。日本では雑誌「新青年」を通じて田中早苗が精力的に翻訳紹介、江戸川乱歩、夢野久作らにも愛された

    ランズデール,ジョー・R.(Lansdale,Joe R.)
    1951‐。アメリカ生まれ。生地であるテキサスを舞台とし、ホラーやミステリなど多岐にわたる作品を発表、いずれも南部の荒々しい気風を重要な要素とする。叙情的な長編『ボトムズ』ではアメリカ探偵作家クラブ最優秀長編賞を受賞

    ジャクスン,シャーリイ(Jackson,Shirley)
    1916‐1965。アメリカ生まれ。映画化もされた長編小説『たたり』や、『ずっとお城で暮らしてる』など、抑えた筆致による不安と怪奇の物語を得意とした

  • シリーズ名
    文春文庫 ク17-1
  • ページ数
    287p
  • ISBN
    978-4-16-781215-7
  • 発売日
    2013年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • クリスティーやハイスミスのイヤミスからロシア現代文学の鬼才による狂気の短編まで、後味の悪さにこだわって選び抜いた名作短編集。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:THE EDGE
原タイトル:THE TERRAPINほか
対象年齢 一般

商品のおすすめ

古今のイヤな名作短編を精選!読後感最悪。クリスティーやハイスミスのイヤミスからロシア現代文学の鬼才による狂気の短編まで、後味の悪さにこだわって選び抜いた名作短編集。

ページの先頭へ

閉じる

  • 厭な物語
  • 厭な物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中