ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 少女残酷論 完全犯罪研究部

  • 少女残酷論 完全犯罪研究部

少女残酷論 完全犯罪研究部

  • 汀こるもの/著 汀 こるもの
    1977年生まれ。大阪府出身。追手門学院大学文学部卒。有栖川有栖氏が「生意気な新人が現れた」と評した『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞しデビュー

  • シリーズ名
    講談社ノベルス ミI-10
  • ページ数
    281p
  • ISBN
    978-4-06-182853-7
  • 発売日
    2012年12月

900 (税込:972

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 完全犯罪テクを磨く高校生たちが世間にはびこる悪を討つ―それが醍葉学園“ゼロ年代探偵小説研究部”の裏活動。援交、イジメ、立てこもりと様々な事件の解決へまとまり見せる部員たちだったが、謎の女子の入部で分裂危機が!つのる想いと少女の闇と偏る正義が非モテ系男子部員を行き過ぎた犯罪へ導いていく。元顧問・由利千早は事件阻止へ急ぐが、思わぬ災いが自分にも。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 少女残酷論 完全犯罪研究部
  • 少女残酷論 完全犯罪研究部

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中