ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 森と近代日本を動かした男 山林王・土倉庄三郎の生涯

  • 森と近代日本を動かした男 山林王・土倉庄三郎の生涯

ポイント倍率

森と近代日本を動かした男 山林王・土倉庄三郎の生涯

  • 田中淳夫/著 田中 淳夫
    1959年大阪生まれ。静岡大学農学部卒業。出版社、新聞社を経て、現在、森林ジャーナリスト

  • ページ数
    254p
  • ISBN
    978-4-8003-0043-0
  • 発売日
    2012年11月

2,500 (税込:2,700

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「近代林業のパイオニア」は、日本近代の政治・文化を覚醒させた!その資金力は当時の三井財閥に比肩し、自由民権運動や同志社創立など、日本の近代化におしげもなく注がれた。忘れ去られていた「日本林業の父」の実像に迫る。
目次
序章 吉野川源流の村へ、五社峠を歩く
第1章 自由民権運動を駆け抜ける
第2章 まつろわぬ山の民の歴史
第3章 大和の国を改造する
第4章 「日本の林学の父」と明治の林政
第5章 土倉家の六男五女と還暦事業
第6章 逼塞と晩年の輝き
第7章 庄三郎なき吉野の行方
終章 残り火―吉野ダラーと大滝ダム

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 森と近代日本を動かした男 山林王・土倉庄三郎の生涯
  • 森と近代日本を動かした男 山林王・土倉庄三郎の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中