ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 伝説の日本史 第1巻 神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ

  • 伝説の日本史 第1巻 神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ

伝説の日本史 第1巻 神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ

  • 井沢元彦/著 井沢 元彦
    1954年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒。卒業後、TBSに入社。報道局(政治部)記者時代の’80年に『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞を受賞。’85年にTBSを退社、作家活動に専念する。歴史上の謎を題材に取りつつ現代の殺人とからめた「歴史ミステリー」の分野で多くの作品を発表した

  • 巻の書名
    神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ
  • ISBN
    978-4-334-97709-2
  • 発売日
    2012年11月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 伝説はなぜ生まれ、語り継がれてきたのか?伝説に秘められた驚愕の真実を井沢元彦が暴く。
目次
神代(卑弥呼
臺與
大国主命 ほか)
飛鳥・奈良時代(聖徳太子
藤原不比等)
平安時代(役小角
空海
安倍晴明 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 伝説の日本史 第1巻 神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ
  • 伝説の日本史 第1巻 神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中