ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 低GIレシピ 慈恵医大葛飾医療センター栄養部が推奨する 食べ方を変えて肥満・内臓脂肪を解消する

  • 低GIレシピ 慈恵医大葛飾医療センター栄養部が推奨する 食べ方を変えて肥満・内臓脂肪を解消する

低GIレシピ 慈恵医大葛飾医療センター栄養部が推奨する 食べ方を変えて肥満・内臓脂肪を解消する

  • 林進/監修 林 進
    東京慈恵会医科大学葛飾医療センター栄養部課長。1956年生まれ。東京農業大学短期大学栄養科卒業後、管理栄養士免許取得。77年より、東京慈恵会医科大学附属病院勤務。同大附属青戸病院勤務を経て、現在、東京慈恵会医科大学葛飾医療センター栄養部課長。日本Glycemic Index研究会発起人及び幹事、私立医大栄養研究会委員、日本栄養士会雑誌(栄養日本)特集委員、葛飾区食育推進ネットワーク委員。栃木県宇都宮市出身

  • ISBN
    978-4-87954-940-2
  • 発売日
    2012年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • グライセミック・インデックス(GI)とは、食品を食べたあと、実際に血糖値がどれだけ上がるかを示す指標です。肥満・内臓脂肪・血糖コントロールというとカロリー制限が一般的ですが、欧米では、このGIに基づいた食事法に注目が集まっています。選ぶ食材や食べ方などで、血糖値の上昇を抑えることが可能。カロリー計算と併用することもできます。東京慈恵会医科大学葛飾医療センター栄養部で考案された、おいしくて満足できる100のレシピを楽しみながら、無理なく、健康的な美しさを手に入れてください。
目次
第1章 低GIレシピの基本(ごはんの前にはサラダを
ボリューム感のある低GIおかず
ごはんは、酢の物や常備菜と ほか)
第2章 ひと手間加えて、主食も低GIに(発芽玄米ごはん
麦ごはん
酢めし ほか)
第3章 GIを理解して、よりよい血糖コントロールを(カロリーが同じなら、血糖値の上がり方も同じと考える『食品交換表』
カロリーが同じでも、血糖値の上がり方は食品によって違うと考えるGI
「白米ごはん」が基準食。一定の人数の血糖値反応曲線を平均化してGIが決まる ほか)
付録 肥満、内臓脂肪、糖尿病の基礎知識

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 低GIレシピ 慈恵医大葛飾医療センター栄養部が推奨する 食べ方を変えて肥満・内臓脂肪を解消する
  • 低GIレシピ 慈恵医大葛飾医療センター栄養部が推奨する 食べ方を変えて肥満・内臓脂肪を解消する

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中