ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鉱山(ヤマ)の仲間とともに

  • 鉱山(ヤマ)の仲間とともに

ポイント倍率

鉱山(ヤマ)の仲間とともに

  • 上岡健司/著 上岡 健司
    1933年2月栃木県足尾町松原に生まれる。1948年4月古河鉱業足尾事業所企画課木工所に入所。1952年3月県立足尾高等学校定時制卒業。1960年10月足尾銅山労働組合青年婦人部長、足尾地区労青婦協議長。1966年8月不当解雇されて7人で裁判闘争に入る。1967年4月足尾町町議会議員当選、以後連続8期。1969年1月宇都宮地裁にて勝利判決。1973年8月足尾銅山閉山により東京高裁の職権和解にて完全勝利。1988年3月すのこ橋ダム安全対策協議会設立、理事に就任

  • ページ数
    334p
  • ISBN
    978-4-87662-551-2
  • 発売日
    2012年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,714 (税込:1,851

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古河一企業支配の足尾で、不当解雇に敢然と反対し、仲間7人と裁判闘争で完全勝利をかちとった。そして、明治以来鉱害の原点といわれ、煙害被害で裸山と化した足尾町の町議として、古河にものいう民主町政の実現に奔走してきた。
目次
坑内労働者のたたかい
銅山の繁栄と我が家のくらし
軍国教育、そして敗戦の混乱
労働組合運動へ
不当解雇反対で裁判闘争
町長・町議選をたたかう
閉山―町民の団結
長男を突然失う
“うつ地獄”へ陥る
三・一一東日本大震災のいま

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 鉱山(ヤマ)の仲間とともに
  • 鉱山(ヤマ)の仲間とともに

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中