ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スタンフォードの自分を変える教室

  • スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室

  • ケリー・マクゴニガル/著 神崎朗子/訳 マクゴニガル,ケリー(McGonigal,Kelly)
    Ph.D.ボストン大学で心理学とマスコミュニケーションを学び、スタンフォード大学で博士号(心理学)を取得。スタンフォード大学の心理学者。専門は健康心理学。心理学、神経科学、医学の最新の研究を応用し、個人の健康や幸せ、成功および人間関係の向上に役立つ実践的な戦略を提供する講義は絶大な人気を博し、スタンフォード大学で最も優秀な教職員に贈られるウォルター・J・ゴア賞をはじめ数々の賞を受賞

    神崎 朗子
    翻訳者。上智大学文学部英文学科卒業。外資系生命保険会社の社内翻訳等を経て、第18回DHC翻訳新人賞優秀賞を受賞

  • ISBN
    978-4-479-79363-2
  • 発売日
    2012年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ■世界15ヶ国刊行!
    受講者の97%に影響を与えた「奇跡の授業」

    心理学、神経科学から経済学まで最新の科学的成果を盛り込み、
    斬新な講義を展開、スタンフォード大学で最も優秀な教員に贈られる
    ウォルター・J・ゴア賞をはじめ数々の賞を受賞。

    『ニューヨークタイムズ』『タイム』『USAトゥデイ』『ボストングローブ』『USニューズ&ワールドレポート』他、全米主要メディアで軒並み取り上げられ、無数の賞賛を受けた世界的ベストセラー、ついに日本解禁!

    ■「一度きりの人生が最高の人生に変わる講義」

    ・脳は1つでも自分は2人いる
    ・呼吸を遅らせれば自制心を発揮できる
    ・食べ物で『意志力の保有量』が変わる
    ・体にリラクゼーション反応を起こす
    ・自制心は筋肉のように鍛えられる
    ・「望む力」をつくりだす
    ・やる力とドーパミンを結びつける
    ・手軽な快楽の経済学
    ・「割引率」が10年後の成功を決める
    ・「他人の欲求」が自分に感染する
    ・「あなた2・0」に会う

    これまで抽象的な概念として見られていた「意志」の力についての考え方を根本的に変え、実際の「行動」に大きな影響を与えてくれる本書は目標を持つすべての人に読んでもらいたい一冊である。
目次
Introduction 「自分を変える教室」へようこそ―意志力を磨けば、人生が変わる
第1章 やる力、やらない力、望む力―潜在能力を引き出す3つの力
第2章 意志力の本能―あなたの体はチーズケーキを拒むようにできている
第3章 疲れていると抵抗できない―自制心が筋肉に似ている理由
第4章 罪のライセンス―よいことをすると悪いことをしたくなる
第5章 脳が大きなウソをつく―欲求を幸せと勘ちがいする理由
第6章 どうにでもなれ―気分の落ち込みが挫折につながる
第7章 将来を売りとばす―手軽な快楽の経済学
第8章 感染した!―意志力はうつる
第9章 この章は読まないで―「やらない力」の限界
第10章 おわりに―自分自身をじっと見つめる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:The Willpower Instinct
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • スタンフォードの自分を変える教室
  • スタンフォードの自分を変える教室

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中