ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 妹尾アキ夫探偵小説選

  • 妹尾アキ夫探偵小説選

妹尾アキ夫探偵小説選

  • 妹尾アキ夫/著 妹尾 アキ夫
    1892(明25)年、岡山県生まれ。本名・韶夫。別名・胡鉄梅、小原俊一。早稲田大学英文科卒業。1922(大11)年から『新青年』に翻訳を寄せるようになる。25年の「十時」を皮切りに、探偵小説の創作にも手を染めるようになり、ロマンティシズムとリリシズムあふれる秀作を発表。また、胡鉄梅名義での辛口の匿名批評も話題を呼んだ。62(昭37)年、脳出血で急逝

  • シリーズ名
    論創ミステリ叢書 55
  • ISBN
    978-4-8460-1171-0
  • 発売日
    2012年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

3,600 (税込:3,960

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ロマンティシズムとリリシズム、戦前探偵小説翻訳の先駆者による怪奇と幻想、戦慄の創作コレクション。戦前作家を畏れさせた胡鉄梅名義の匿名月評も完全再録。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 妹尾アキ夫探偵小説選
  • 妹尾アキ夫探偵小説選

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中