ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イタリア美術

  • イタリア美術

イタリア美術

  • ミシェル・フイエ/著 越川倫明/監訳 小林亜起子/監訳 深田麻里亜/訳 巖谷睦月/訳 田代有甚/訳 松田直子/訳 越川 倫明
    1958年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。国立西洋美術館主任研究官を経て、東京芸術大学美術学部教授

    小林 亜起子
    1974年生まれ。パリ第十大学修士課程修了、東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了、博士(美術)。現在、同大学美術学部教育研究助手

    深田 麻里亜
    1980年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了、博士(美術)。現在、同大学美術学部教育研究助手

    巖谷 睦月
    1982年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。現在、同大学院博士後期課程在籍

    田代 有甚
    1982年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。現在、東京都立総合芸術高等学校非常勤講師

  • シリーズ名
    文庫クセジュ 972
  • ページ数
    173,4p
  • ISBN
    978-4-560-50972-2
  • 発売日
    2012年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 十一世紀から現代までの美術史を絵画を中心に建築や彫刻についても解説。広範な内容とはいえ、各時代、各美術家の特徴を的確に記述している。従来の美術書ではあまり扱われることのなかったロココなども記載されており、有用な紹介になるだろう。美術家による代表作の所蔵先を明記している点も特徴である。
目次
第1章 中世(十一~十三世紀)
第2章 ジョットの革新から国際ゴシックまで(十三世紀末~十四世紀)
第3章 クワトロチェント―ルネサンス美術の誕生(十五世紀)
第4章 十五世紀から十六世紀へ(一四九二~一五二七年)
第5章 マニエリスムからバロックへ(十六世紀)
第6章 バロック時代(十七世紀)
第7章 バロックから新古典主義まで(十八世紀)
第8章 帝政様式から国民美術の最初の発現まで(十九世紀)
第9章 現代(二十~二十一世紀)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
原題 原タイトル:L’art italien
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • イタリア美術
  • イタリア美術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中