ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境

  • きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境

きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境

  • 保坂健太郎/著 保坂 健太郎
    国立科学博物館植物研究部菌類・藻類研究グループ研究員。1976年横浜市生まれ。多様な生物を研究したくて沖縄の琉球大学理学部生物学科に行くが、3年間はボート部の活動に明け暮れる。卒業研究で沖縄のキノコを調査して以来、本格的に菌類の魅力にとりつかれる。アメリカのオレゴン州立大学で博士号取得後、シカゴのフィールド博物館でポスドクをし、キノコの進化の研究を続ける。2008年より現職

  • シリーズ名
    子供の科学★サイエンスブックス
  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-416-21258-5
  • 発売日
    2012年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • きのこは世界最大の生物である…といわれて、信じることができますか?きのこは菌糸という状態で地下に張り巡らされているため、その大きさは大きいもので数kmともいわれています。地上に出ている姿もまたユニークで、きのこはいつの時代も人気がありますが、その生態、進化、分布についてはまだまだ解明されていないことがたくさんあります。著者は、世界中のきのこ研究者と協力しあって、地球上のきのこにはどんな種類があり、分布はどうなっているのかなどを調べています。これまでの形や生態、種類の紹介といったきのこの本とはひと味違う、研究者ならではのグローバルな視点できのこを語ります。きのこのDNA、バーコードの話や放射能ときのこの関係など最先端の情報も盛りだくさんです。
目次
第1章 きのこの秘密は地下にある
第2章 きのこの不思議な形の秘密
第3章 太古のきのこの秘密
第4章 きのこはどこから生えてくる?
第5章 意外に複雑なきのこの名前の付け方
第6章 人間のくらしときのこ
第7章 環境ときのこ
第8章 きのこ博士の研究
第9章 博物館できのこ研究
第10章 きのこを研究しよう

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24cm
対象年齢 小学高~中学生

ページの先頭へ

閉じる

  • きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境
  • きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中