ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー

  • MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー

MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー

  • フランク・モス/著 千葉敏生/訳 モス,フランク(Moss,Frank)
    2006年から2011年までMITメディアラボの第3代所長を務め、目下同ラボのニュー・メディア・メディスン・グループの代表などを務める。プリンストン大学卒、MIT大学院修了(航空宇宙工学専攻、博士)。IBM、アポロ・コンピュータ社、ロータス・デヴェロップメント社を経て、チボリシステムズ(1995年に上場、翌年にIBMに吸収合併)のCEO、会長に就任。起業家として、ステラ・コンピュータ社、インフィニティ・ファーマスーティカルズ社など、さまざまな企業を立ち上げている

    千葉 敏生
    翻訳家。1979年神奈川県生まれ。早稲田大学理工学部数理科学科卒業

  • ISBN
    978-4-15-209316-5
  • 発売日
    2012年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,200

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • どうやったら実際に作れるのか見当もつかない、世界を変えてしまうインパクトをもったプロダクツを次々と生み出しつづける研究所がある。マサチューセッツ工科大学に設置された、MITメディアラボだ。ここの研究者たちは、けっしてヒモ付きになることなく、グーグル、GM、NECといった企業のバックアップを得て、自由奔放な発想をまるで魔法のように、現実のプロダクツとする。企業が開発費を出し渋る咋今、なぜこのラボだけはそうありつづけられるのか?イノベーションによる革新とビジネスチャンスを追求する人々の関心を惹きつけてやまない研究所の秘密を、長年所長をつとめた著者ならではの視点から明かす待望の書。
目次
第1章 情熱のちから
第2章 学問の消えゆく境界
第3章 難しい遊び
第4章 必然の偶然
第5章 新しい“正常”
第6章 ともに暮らし、ともに学ぶ
第7章 エージェントの時代
第8章 私はクリエーター

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:THE SORCERERS AND THEIR APPRENTICES
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー
  • MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中