ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • トリュフォーの手紙

  • トリュフォーの手紙

トリュフォーの手紙

  • 山田宏一/著 山田 宏一
    映画評論家。1938年ジャカルタ生まれ。東京外国語大学フランス語科卒業。1964~67年パリ在住。その間「カイエ・デュ・シネマ」誌同人

  • ページ数
    493p
  • ISBN
    978-4-582-28257-3
  • 発売日
    2012年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 不良少年時代、親友ロベール・ラシュネーに恋の悩みを訴える、息せき切った手紙。兵役時代、練兵場から雑誌編集長エリック・ロメールに書いた懇願の手紙。「あこがれ」のロケ地から「カイエ・デュ・シネマ」誌編集部のシャルル・ビッチへの撮影日記のような手紙。「大人は判ってくれない」脚本家マルセル・ムーシーに宛てた、シナリオ論のような手紙。盟友ジャン=リュック・ゴダールへの骨肉相食む袂別の手紙。そして、脳腫瘍手術の直前、「日本の友人/分身」である著者への最後の手紙…。手紙魔・トリュフォーの厖大な手紙を紹介しながら、ひとりの「映画人間」の人生をドキュメントで伝える、渾身の書き下ろし評伝。
目次
トリュフォーと「ドロテ・クラブ」
シネマテーク、シネクラブ、ビアリッツ映画祭
恋愛時代
兵役時代
若手急進派と作家主義
習作時代
映画術に向かって
『あこがれ』と結婚
ヌーヴェル・ヴァーグの戦い
映画はわれらのもの
ゴダールの決別、送られなかった手紙
トリュフォー最後の手紙

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • トリュフォーの手紙
  • トリュフォーの手紙

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中