ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ネバー×エンド×ロール 巡る未来の記憶

  • ネバー×エンド×ロール 巡る未来の記憶

ネバー×エンド×ロール 巡る未来の記憶

  • 本田壱成/〔著〕 本田 壱成
    ライトノベル作家。1988年、宮城県生まれ。現在は、東北方面の大学院に在学している

  • シリーズ名
    メディアワークス文庫 ほ2-1
  • ページ数
    331p
  • ISBN
    978-4-04-886693-4
  • 発売日
    2012年06月

590 (税込:637

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この街は壁に囲まれている。札幌を襲った天災から十六年、復興という名の再開発事業のせいで、街は厚く高い壁の中にすっぽり収まっていた。そんな街で育った十五歳の少年・駆は外の世界への憧れを抱いている。怖いもの知らずの彼は、街一番の秀才・勇夢と幼なじみの夏月を巻き込み、無謀な脱出作戦を計画するが…ある夏の日、放課後の屋上に“過去へ駆ける少女”が落っこちてきて―!?一人の少女が巡る三つの暦。壁に秘められたナゾを紐解く、青春のロスタイムストーリー。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ネバー×エンド×ロール 巡る未来の記憶
  • ネバー×エンド×ロール 巡る未来の記憶

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中