ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 作家魂に触れた

  • 作家魂に触れた

作家魂に触れた

  • 高橋一清/著 高橋 一清
    昭和19(1944)年島根県益田市に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業後、(株)文藝春秋に入社。「文學界」「文藝春秋」「オール讀物」「週刊文春」の各編集部、出版部などに所属し、多くの作家デビューに立ち会った。平成2(1990)年、「別冊文藝春秋」編集長、同6(1994)年、「文春文庫」部長、同8(1996)年、文藝振興部長、同9(1997)年、(財)日本文学振興会理事に就任する。同12(2000)年「私たちが生きた20世紀」編集長

  • ページ数
    262p
  • ISBN
    978-4-905042-48-8
  • 発売日
    2012年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 作家と編集者「魂」の触れあい。多くの芥川賞・直木賞作家を世に送った元文藝春秋の編集者がありのままを記す。
目次
水上勉
平野謙
庄野潤三
舟橋聖一
立松和平
井上ひさし
有元利夫
森敦
尾崎一雄
寺久保友哉
大庭みな子
編集者の仕事

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 作家魂に触れた
  • 作家魂に触れた

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中