ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 誰もが“かけがえのない一人”になれるディズニーの「気づかい」

  • 誰もが“かけがえのない一人”になれるディズニーの「気づかい」

ポイント倍率

誰もが“かけがえのない一人”になれるディズニーの「気づかい」

  • 芳中晃/著 芳中 晃
    関東学園大学経済学部経営学科観光ホスピタリティコース准教授。1953年大阪生まれ。1977年12月、米国ポールスミス大学卒業。1979年6月、米国フロリダ国際大学卒業。1979年7月、米国ウォルト・ディズニー・ワールド入社。コンテンポラリーホテル、及びマジックキングダム内においてスーパーバイザー業務を行う。その後、株式会社オリエンタルランドに入社。東京ディズニーランド開園前の3年間は、食堂部の教育・トレーニングとマニュアル作成の総責任者としてゼロからキャストを育てる。開園後はディズニーレストラン8店舗の店長などで活躍

  • ISBN
    978-4-86280-311-5
  • 発売日
    2012年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自分が「大切にされている」とわかると、人はやる気になれる。ディズニーの原動力になっているのは、“気づかい”である。
目次
第1章 ディズニーパークから感じる、ホスピタリティの魔法(成功する会社は、変わらない哲学・理念を持っている。
ゲストへのホスピタリティは、キャストへのホスピタリティから生まれる。 ほか)
第2章 将来の利益につながる環境づくり(ストーリーなくして図面は描けない。
「最高」を求め続ければ、おのずから答えは出てくる。 ほか)
第3章 職場づくりは、一緒に働く仲間を大切に育てる姿勢から(呼び名一つ大切にする姿勢が、仕事に対する責任感を生む。
厳しい制約から、真剣な姿勢が生まれる。 ほか)
第4章 ディズニーでできることは、あなたの職場でもできる(企業理念や企業の存在意義を言葉にすると、働く人の姿勢が変わる。
いつも会社の「顔」として、ゲストや取引先と向き合う。 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 誰もが“かけがえのない一人”になれるディズニーの「気づかい」
  • 誰もが“かけがえのない一人”になれるディズニーの「気づかい」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中