ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • すみれ色の想いを秘めて

  • すみれ色の想いを秘めて

すみれ色の想いを秘めて

  • コニー・ブロックウェイ/著 数佐尚美/訳 ブロックウェイ,コニー(Brockway,Connie)
    ミネソタ州生まれ。ミネアポリス在住。夫と娘とともに暮らす。ミネソタ大学大学院で創作を学んだ後、創作活動を開始。1994年“Promise Me Heaven”でデビューして以来、ヒストリカル・ロマンスを多数発表。1999年に『ふりむけば恋が』、2002年に『純白の似合う季節に』でRITA賞に2度輝き、ロマンス小説界に名を馳せる

  • シリーズ名
    ライムブックス ブ1-13
  • ページ数
    479p
  • ISBN
    978-4-562-04432-0
  • 発売日
    2012年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

905 (税込:977

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「いらっしゃいませ」名門貴族の令嬢であるリディアは思わず、質屋の売り子のふりをした。突然の破産宣告を受け窮地に陥った彼女は、こっそり下町の質屋を訪れていたのだ。ところが店主が留守のときに、ひとりの男性客―海軍を退役してロンドンに戻ったばかりのネッドが店に入ってきてしまった。レディが質屋にいたことが知られたら大変なことになる。すぐにでも店を出なければならないのに、初対面のネッドは聡明で魅力にあふれ、リディアはそばを離れることができず…。一方のネッドは、彼女が社交界の花として知られるリディアだと気づいていた。肖像画で見た、あの美しいすみれ色の瞳は忘れようがない。しかしそのとき、ふたりは知らなかった―お互いに資産家の結婚相手を探していること、結ばれてはいけない相手だということを。そして運命はいたずらにふたりを…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE GOLDEN SEASON
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • すみれ色の想いを秘めて
  • すみれ色の想いを秘めて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中