ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 美妙 書斎は戦場なり

  • 美妙 書斎は戦場なり

美妙 書斎は戦場なり

  • 嵐山光三郎/著 嵐山 光三郎
    1942(昭和17)年、静岡県生まれ。作家。平凡社『太陽』編集長を経て独立、執筆活動に専念する。88年『素人庖丁記』により、講談社エッセイ賞受賞。2000年『芭蕉の誘惑』で、JTB紀行文学大賞受賞。06年『悪党芭蕉』により泉鏡花文学賞、読売文学賞をダブル受賞

  • ページ数
    371p
  • ISBN
    978-4-12-004390-1
  • 発売日
    2012年06月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 言文一致体をひっさげ、颯爽とデビューした山田美妙。美男で才気溢れる“ベストセラー作家”が、なぜ文壇から忘れ去られたのか。没後一〇〇年、「書斎の戦場」で戦い抜いた一途の文人の一生を追う評伝小説!尾崎紅葉、二葉亭四迷、坪内逍遙、樋口一葉らが活躍した明治文壇を鮮やかに描く。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 美妙 書斎は戦場なり
  • 美妙 書斎は戦場なり

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中