ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 芝不器男への旅
  • 芝不器男への旅

  • 芝不器男への旅
  • 芝不器男への旅

芝不器男への旅

  • 谷さやん/著 谷さやん=1958年 愛媛県生まれ
    1996年 俳句を作り始める
    著作:坪内稔典/谷さやん共編『不器男百句』(風創社出版)、句集『逢ひに行く』(富士見書房)で宗左近俳句大賞受賞

  • ページ数
    233p
  • ISBN
    978-4-86037-169-2
  • 発売日
    2012年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 抒情豊かに青春を謳い26歳の若さで散った芝不器男。その俳句に魅せられた著者は、彼の足取りを追い、不器男俳句の源泉を探る。愛媛県内を松山から松野へ、三間へ。そして東北・仙台へ。彼が暮らした土地、彼を愛した人々を訪ね、遺された資料、作品、そして明らかにされる彼への記憶から、不器男の生涯が蘇る。
目次
第一章 不器男と梅子
第二章 家庭句会
第三章 不器男の手帳
第四章 旅と山歩き 1
第五章 旅と山歩き 2
第六章 不器男の推敲
第七章 結婚
第八章 家庭生活
第九章 不器男と太宰家
第十章 「天の川」時代 1
第十一章 「天の川」時代 2
第十二章 母キチの死
第十三章 不器男の死
第十四章 不器男を紹介した人々
第十五章 その後の梅子
 ※ 芝不器男略年 
参考文献一覧
あとがき

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中